FC2ブログ

ぼつちゃん小茄子漬

20190721155129c7e.jpg

本日ご紹介いたします一皿。
小茄子、丸茄子と言えば、山形県が有名で、
代表的な物では、辛子漬け等ございます。
今回は、ミョウバンを使用したものです。
一口食べると止まらない一品となっております。
大忠が厳選した東北の日本酒と共に、いかがでしょうか。

調理 大槻

トロトロな牛タンの煮込みステーキ

牛タンとろける煮込みステーキ

選べるメイン料理4種類の中の一皿ご紹介。
牛タンは、圧力鍋でトロトロに焚きあげます。
味付けは、和テイスト吟醸醤油プラス白ワインなど・・・・
加えて仕上げています。
牛タンは、厚切りですが、トロトロに仕上げたオススメの一皿となっております。
是非、宿泊の際は「仙台名物・牛タン『芯』 とろける煮込みステーキ」いかがでしょうか。

調理 大槻

アンティーク皿

IMG_E1880[1]

売店に置いてある、アンティーク皿。
最近気になってしょうがないんです。
色、模様、大きさ、深さが自分で作った料理にはどの皿が良いんだろうと。
そして、この頃はこの皿を作った方は、どういった料理を乗せて欲しかったのか?
なんでお皿に風景を描いたのかとか、色々考えてしまうように。
その時代の流行りもあるのでしょうが、なるべく皿の本領を発揮できるような使い方をしたいなと思い、先日売店からちょっと深めのお皿を購入。
早速自宅でも活躍してくれております。

もちろん売店なので、本当に必要なお客様にご購入頂くのが良いのですが、次の入荷が楽しみになっちゃってます。
色々な想像を膨らませて、売店のアンティーク皿をご覧ください。
お皿もその時の出会い、良いなって思ったらそれがその瞬間です!

マネージャー  佐々木

フルーツトマト。

201907201637360fe.jpeg


今日も、新鮮な野菜を求めて買い出しへ。
最近、天候の優れない日が続いております。
そんな中、ひときわ目を引く赤いフルーツトマトを発見。

蔵王の農家さんが丹精込めて育てた、トマトを今日はおばんざいでご提供です。
キンキンに冷えた甘くて美味しいフルーツトマトをどうぞお召し上がり下さい。

調理  大槻

こだわりの…

IMG_E1887.jpg

大忠では、阿部幸商店さんのタニカゼ醤油を使用しております。
こちらの醤油は、おばんざいの肉じゃが玉こんにゃくを始め、大忠のあらゆる料理に欠かせない調味料です。
中でも、仙台牛のサーロインとの相性はバツグン。
肉の旨味を存分に引き出してくれます。
ご宿泊の際には是非お召し上がり下さい。

調理 伊藤

お子様料理

IMG_E0600.jpg

本日は、夏休み直前話題。充実したお子様料理プレート年齢におおじて、2種ご用意してお待ちしております。
是非、ご家族様でいかがでしょうか、お待ちしております。

調理  大槻

蔵王を代表する観光地「蔵王のお釜」

蔵王

蔵王の観光スポットといえば?と言うと、真っ先に蔵王山の「お釜」が思い浮かぶ人が多いと思います。
別名「五色沼」。太陽光の加減によって、その名の通り湖の色が様々に変化する事からそう呼ばれています。

7月から8月は特に見ごろで、湖の色が美しく色濃いエメラルドグリーンへと発色する季節です。
山の上は天気が変わりやすく、良い天気に恵まれるかは運次第な部分もありますが
蔵王町のウェブサイトから現地のライブ映像をリアルタイムで確認できます。
蔵王町観光情報:滝見台・御釜のライブ映像

土日祝日は遠刈田温泉等から定期バスも出ていますので、大忠へお越しの前後にお立ち寄りしてみてはいかがでしょうか。

サービス 佐藤

秋の味覚は9月から

23_はらこ飯1

夏の季節限定のお食事「鮎飯」
今年は更にパワーアップして、沢山の「美味しい」のお声を頂いております。
そして、夏が終わると秋の味覚。
大忠では9月から「はらこ飯」へお料理が変わります。

夏の「鮎」、秋の「鮭」、冬は「セリ」
春夏秋冬、季節のお料理をお楽しみ頂けますので、是非ご来館ください!
今なら平日限定の早割プランで、お得にご宿泊が可能です。
ご予約はどうぞ計画的に!

ご予約はこちらから↓
【60日先予約がお得 平日限定】スタンダード2食付き 早割り60

【30日先予約がお得 平日限定】スタンダード2食付き 早割り30

毎日が勉強

IMG_E1844[1]

今からの季節は色鮮やかな食材が増え、調理するのが楽しく
お酒とご一緒にお召し上がり頂きたい食材ばかりです。
そして食材や料理に対して新たな技術や盛り付けなど日々勉強する毎日。

これからもお召し上がり頂いたお客様に喜ばれる樣、
一品一品を季節の感じれる仕事にして行きたいと思います。

調理 伊藤

白い胡瓜

20190713123547c18.jpeg

蔵王町直売所「みんな野」へ買い出し。

農家さんがたんせい込めて作った野菜、新鮮です。
時には変わった野菜も出しています。

今回、胡瓜ですが一風変わった”白胡瓜”を入荷。
さて、この野菜を活かす、調理を考えないと!

調理長 大槻

Profile

daicyu

Author:daicyu
創業明治元年。宮城蔵王 遠刈田温泉にある全9室の小さな旅館です。お客様の「また来たよ」が聞きたくて、毎日「あったらいいな」のおもてなしをみんなで考えています。どうぞ宜しくお願い致します。

Brand New
Archive
Comment
Trackback
Category
Link
Rss Link
QR Code
QR