蔵王観光名所「お釜」

蔵王

蔵王の観光名所「蔵王のお釜」
別名「五色沼」とも言われ、その名の通り太陽などの光の加減により湖の
色が様々に変化する事からそう呼ばれています。

もうすぐ8月に入り、湖の色が写真のように美しく色濃いエメラルドグリーンへと発色する季節です。
土日祝日は白石蔵王駅からのバスやなども出ていますので、大忠にお越しの際は観光にお立ち寄りしてみてはいかがでしょうか。

この夏の思い出に是非蔵王にお越し下さい。

サービス 畑山

仙台七夕祭り

photo02.jpg
                              仙台七夕まつり協賛会

8月のお祭りと言えば、伊達政宗公時代から続く、日本一の七夕

           「仙台七夕祭り」

期間: 8月6日・7日・8日の3日間

仙台駅前から中央通り、一番町通りのアーケード街にかけて豪華絢爛な七夕飾りがご覧いただけます。 また周辺部商店街でも昔ながらの素朴な笹飾りがご覧いただけます。
蔵王の遠刈田温泉から高速道路で、仙台まで40分程度で到着しますので、是非一度ご覧ください。

マネージャー  佐々木

最近流行りの観光地「蔵王きつね村」

IMG_1231-768x512.jpg

ここ数年で、有名観光地になった「蔵王きつね村」
大忠から車で20分の場所にある、キツネ村は日本でも珍しいキツネ専門の動物園。
約100匹、種類は6種類と沢山のキツネに合うことが出来るんです。

よく見かけるキツネは「ホンドキツネ」
山の中でも良く見かけます。
でも、なかなか近くで見たりましては触ることなんて野生の中では不可能。
そんなキツネともルールを守れば、触れ合う貴重な体験が出来る施設。

是非、可愛らしい沢山のキツネを見て癒さて見てはどうでしょう?

マネージャー  佐々木

「おおがわら桜まつり」 本日よりスタート

82A889D48CA989AE8C6091D.jpg

宮城の桜の名所、白石川堤の「一目千本桜」
おおがわら桜まつりが、本日よりスタート致しました!

まだ満開ではないようですが、今日も気温が高く良い天気に恵まれたので段々と咲いてくるはずですね。
日本を代表する、春を感じる花「桜」
特に宮城県における、「一目千本桜」はかなりの見ごたえのある、桜並木。
蔵王の樹氷と同じく、その季節にしか見れない自然の芸術です。
あっという間に咲き乱れ、散ってゆく、はかなく美しい「桜」をご覧下さい!

ちなみに、去年は白石が散ったころに遠刈田温泉の桜が満開だった記憶がございます。
是非、遠刈田の桜もご覧になって頂きたいですね!




マネージャー 佐々木

春といえば「桜」 宮城のお花見のスポットは!

2017_jpg.jpg

だんだんと暖かくなり、春の兆しが・・・。
大忠近くのお花見スポットと言えば、おおがわら桜まつり!
車で約30分で東北を代表するお花見スポットへ行けるんです。
ちなみに満開の予想は、4月14日頃。(4/9現在)
ぜひお花見にお出かけの方は、ご参考にどうぞ!

〇期 間:平成29年4月5日(水)〜20日(木)まで
〇会 場:白石川右岸河川敷公園
〇夜桜ライトアップ 午後6時~10時まで(見頃の時期にはLED特別ライトアップを実施します。)

〇「お花見屋形船」の運航 午前10時~午後4時まで
  料金−中学生以上:1,500円、小学生:800円(予約不可)
  (桜まつり会場から下流の韮神堰手前までの往復約2.3kmを約30分かけて運航します。)   

マネージャー  佐々木


Profile

daicyu

Author:daicyu
創業明治元年。宮城蔵王 遠刈田温泉にある全10室の小さな旅館です。お客様の「また来たよ」が聞きたくて、毎日「あったらいいな」のおもてなしをみんなで考えています。どうぞ宜しくお願い致します。

Brand New
Archive
Comment
Trackback
Category
Link
Rss Link
QR Code
QR