FC2ブログ

キツネ村 行ってきました!

キツネ村


先日お休みを頂いた際に、前々から気になっていた宮城蔵王キツネ村に行ってきました!

キツネ村といえば蔵王を代表する観光地の一つで、100匹以上のキツネの放し飼いが有名です。
他にも抱っこ体験や餌やり体験も出来る、まさにキツネのテーマパーク。
最近では海外の方から特に人気だそうです。

私が訪問した日はあいにくの大雨で、キツネ達が館内を走り回ったり遊んだりするところは見れなかったのですが、
屋根の下の棚にみんな集まってお昼寝している様子は可愛らしく、結構レアな光景でした。
みんなくるんと丸まって、同じ格好で寝るんですね。

大忠からは車で20~30分と少し離れていますが、ご宿泊の前後に足を運んでみてはいかがでしょうか。


サービス 佐藤

蔵王を代表する観光地「蔵王のお釜」

蔵王

蔵王の観光スポットといえば?と言うと、真っ先に蔵王山の「お釜」が思い浮かぶ人が多いと思います。
別名「五色沼」。太陽光の加減によって、その名の通り湖の色が様々に変化する事からそう呼ばれています。

7月から8月は特に見ごろで、湖の色が美しく色濃いエメラルドグリーンへと発色する季節です。
山の上は天気が変わりやすく、良い天気に恵まれるかは運次第な部分もありますが
蔵王町のウェブサイトから現地のライブ映像をリアルタイムで確認できます。
蔵王町観光情報:滝見台・御釜のライブ映像

土日祝日は遠刈田温泉等から定期バスも出ていますので、大忠へお越しの前後にお立ち寄りしてみてはいかがでしょうか。

サービス 佐藤

蔵王穴場のスポット「ことりはうす」

IMG_1443.jpg

蔵王でも今日は、暑い位の夏日に。
明日も25℃のこの季節にしては、中々ない気温。

良くお客様に、おススメの観光地を聞かれます。
もちろん、「お釜」に「酪農センター」が鉄板コース。
個人的なおススメは、穴場のスポット蔵王野鳥の森自然観察センター「ことりはうす」
その名の通り蔵王の野鳥に関する事が、全て分かる施設。
見るだけではなく、自然散策コースもあったりと、森林浴も楽しめるスポット。

温泉に入浴して、森林浴をする。
これも蔵王ならではの、過ごし方。
歩きなれてない方は、ちょっと疲れるかもしれませんが、緑に囲まれ歩く事は身体にも心にも良い事です。
蔵王観光を一通り観光されたのならば、ここに足をお運びください!

マネージャー  佐々木

社員旅行第三班 「金沢」 最終日

IMG_1376.jpg

社員旅行の最終日は世界文化遺産の白川郷へ。
合掌造りという日本建築の一つで、その名の通り「掌を合わせた」ような屋根。
1995年に世界遺産に登録され、現在はたくさんの観光客で賑わっております。
展望台からはこんな景色が・・・。

gazo.jpg

集落自体は小さく、こじんまりした村。
今では活気のある村ですが、世界遺産登録前はきっと閑散としてたのかな?
伝統を守り続ける事で、盛り返した村なんだな~と言う思いに更けながら散策。
歴史あり、美味しい物あり、笑いありと楽しい金沢社員旅行の最後の日。
太平洋側に住んでいる私にとって、初日の市場も本当にワクワクするものでした。

IMG_1291.jpg

社長・若女将、旅行の計画とありがとうございます。
目で見て、食べて、感じた事は一生忘れない思い出。
また、皆で旅行にいけるよう頑張って参ります!

マネージャー  佐々木

続きを読む

東北を代表する花見スポット「一目千本桜」は最高潮

IMG_1238.jpg

今日は晴天で、最高のお花見日和。
白石川堤の桜は、現在最高潮を迎えております。

遠刈田温泉の桜はもう少し先の様です。
本日は満室ですが、明日は2部屋の空きが出ております。
思い立ったが吉日。
是非、春の味覚と、春の風物詩をご覧にお出かけください!

マネージャー  佐々木

Profile

daicyu

Author:daicyu
創業明治元年。宮城蔵王 遠刈田温泉にある全9室の小さな旅館です。お客様の「また来たよ」が聞きたくて、毎日「あったらいいな」のおもてなしをみんなで考えています。どうぞ宜しくお願い致します。

Brand New
Archive
Comment
Trackback
Category
Link
Rss Link
QR Code
QR