FC2ブログ

A5ランクの仙台牛

IMG_E2489.jpg

選べるメイン料理の1番人気は「仙台牛」
口当たりが良く柔らかで、まろやかな風味と豊かな肉汁が最高に美味。

この美味しい霜降り肉づくりには,きれいな水と良質で豊富な稲わら、手塩にかける愛が重要だそうです。
餌は米どころの宮城県ならではの、良質な稲わらは「ひとめぼれ」「ササニシキ」
1頭1頭、手間暇かけてこの美味しいお肉になる「仙台牛」
山葵との相性がバッチリなので、お召し上がりの際は山葵を乗せてこだわりの吟醸醤油でお召し上がりを!

マネージャー  

朝カレー!

20190913163730a31.jpeg

大忠、ご朝食のおばんざいの一品!
ごろごろとした新鮮野菜をふんだんに使った朝カレーをご用意しています。

スパイスの効いたカレーで、体も心もピリッと目覚めること間違いなし。
さらに、いっぱいのお野菜で栄養も満点!

当館にご宿泊の際は、ぜひ朝カレーをお召し上がりいただき、
旅行二日目を元気にお楽しみくださいませ。

サービス 黒沢

胡瓜の鬼がらし漬

IMG_20190906_223232.jpg
IMG_20190907_2148585.jpg

季節は徐々に秋になってますね。

とはいえ、まだまだ暑い日が続いていますが
野菜にとっては終わりを告げる品物もありどんどん秋野菜に変わって来ました。

今年の胡瓜の露地物がいよいよ終わってしまいます。

夏の暑い日に鬼がらしに漬けた胡瓜は刺激的な辛さがありますが、一度食べれば病みつきになります。

当館ではお食事の際、卓上に並ぶ事がありますので是非、お酒のつまみや締めにご賞味下さいませ。

調理 伊藤

今年初の収穫

IMG_20190906_183301.jpg

今回は西洋南瓜の紹介です。

日本南瓜とは形や実質、味が違い甘味が強く粉質で、加熱するとホクホクした食感をしています。
甘味と食感が近年では多くの人から好まれ、昭和40年代頃から一気に全国に広まりました。
収穫してから2ヶ月から3ヶ月貯蔵し茎の部分がコルクの様な感じになれば食べ頃になります。
中のでんぷん質が、糖分に変わるとなんとも言えないまろやかな味になり蒸した栗の様な味わいが絶品です。

サラダやスープ、煮付けや天ぷら、デザート迄沢山の使い道があります。
今から秋が深まると同時にいろんな料理になるのが楽しみです。

おばんざいコーナーに並んだ際は是非ご賞味下さい。

調理 伊藤

旬菜スティック野菜

IMG_E2355[1]

本日のおばんざいの一品。
蔵王で育てられた三種の人参に、二十日大根、胡瓜のスティック野菜。
これを特製の仙台味噌のディップで。
地元の農家さんが丹精込め育てた、朝採り野菜の味は本当に格別です。
夏の期間だけの特別なおばんざいを、どうぞご賞味下さい。

調理 大槻


Profile

daicyu

Author:daicyu
創業明治元年。宮城蔵王 遠刈田温泉にある全9室の小さな旅館です。お客様の「また来たよ」が聞きたくて、毎日「あったらいいな」のおもてなしをみんなで考えています。どうぞ宜しくお願い致します。

Brand New
Archive
Comment
Trackback
Category
Link
Rss Link
QR Code
QR