FC2ブログ

拘りの「出汁巻き玉子」

IMG_E0619.jpg

朝食の定番ともいえる「出汁巻き玉子」
沢山の種類、作り方が有ると思います。
人によって固さや味に拘りは有ると思いますが、大忠では私なりの拘りの比率が有りその配合で巻いています。

IMG_E0617.jpg

それは、玉子と出汁の比率。
食べた時に口いっぱいに拡がる出汁の風味を出す巻き加減。

IMG_0577[1]

「美味しい」と言って頂ける一品に仕上げられるよう、毎日丁寧に調理しております。
是非、私のこだわりの「出汁巻き卵」をお召し上がり下さい。

調理 伊藤

ここ一番の最強の「おかず」

IMG_0588.jpg

朝食のご飯が進むおかずの一つ、「ヤーコンの胡麻炒め」
ヤーコンのシャキシャキ感と、ごま油の風味がとにかく美味しく、白いご飯をどんどん進ませます。
個人的にはこれだけでも、白いご飯が大忠のご飯茶碗だったら軽く2~3杯いけちゃいます。
本当に美味しいんですよね。

もちろんこれだけではないのが、大忠の朝ご飯。
朝から日頃味わえない、贅沢がたくさんです。

夕食もですが、朝食にもご期待ください!

マネージャー  佐々木

楽しく、美味しい冬の「鍋」

IMG_0587.jpg

11月から始まった、冬の名物「仙台 せり鍋」
1番のこだわりは・・・
①有機無農薬で大切に育てた「名取産の三浦さんのせり」
②蔵王のバイオファームさんで育てた「蔵王鴨」

そえてある、大根これも蔵王の瑞々しい新鮮な大根。
そして、大切なのは・・・
じっくり時間をかけて出汁をとり、根っこは隅々まで歯ブラシで綺麗にする手間。
更に、スタッフが美味しさの秘密を説明しながら作ります。

これだけのこだわりを持って作る「鍋」
美味しくないわけがないんです。
冬の期間だけの限定のお料理。

楽しく、美味しくお召し上がり下さい。

マネージャー  佐々木

最初の食の楽しみは「前菜」

IMG_E0531.jpg

大忠のお料理の最初は「前菜」からスタート。
蔵王の恵みをふんだんに使った前菜は、次のお料理への期待を膨らませます。
そして更に冬はメイン料理が2つ。
選べる4つのメイン料理に、冬の名物「仙台セリ鍋」
どれもこれも、自慢のお料理。

前菜から始まる楽しいお食事をご堪能下さい。

マネージャー  佐々木

天然の「なめこ」

IMG_E0406.jpg

蔵王の麓で食べる料理は、山の食材。
お客様はきっと大忠にそんな期待も込めながら、ご来館頂いてるはず。
先日自ら採ってきた「なめこ」
スーパーで売っているような姿形とは全然違う、天然物です。
そして、味も全く別物のような濃厚な「なめこ」の味。

山での競争率も非常に高いキノコ。
一番のお勧めは、炙り焼き。
天然の物なので、入荷次第でお客様のテーブルへ。

お客様が驚いたり、美味しいと言ってもらえることが嬉しくてまた山へ出かけます。
蔵王の山には、雪化粧。
それでもキノコの季節まだもう少し続きますので、もう少しだけ頑張ってみます。

マネージャー  佐々木
Profile

daicyu

Author:daicyu
創業明治元年。宮城蔵王 遠刈田温泉にある全10室の小さな旅館です。お客様の「また来たよ」が聞きたくて、毎日「あったらいいな」のおもてなしをみんなで考えています。どうぞ宜しくお願い致します。

Brand New
Archive
Comment
Trackback
Category
Link
Rss Link
QR Code
QR