今期もそろそろ食べおさめ 大忠冬の名物料理「仙台セリ鍋」

24_セリ鍋1

大忠の冬の名物「仙台セリ鍋」もそろそろ終了。
蔵王の鴨のスープと、名取産のセリの香り、根・茎・葉の3つの食感。
そして最後の、黄身の濃厚な卵でとじる〆の雑炊。

金曜日・土曜日・日曜日とまだ空がございます。
今期最後の「旬」のお料理をお召し上がりに、是非蔵王に足をお運びください!
土曜日は、キャンセルが出て1室の空がございます。

ご予約はこちらから↓
★夕食時ドリンク無料★【源泉掛け流しと旬の食材を堪能】 スタンダード2食付き



おかげさまで大忠 創業150周年を迎えることができました。
これからも旬菜湯宿 大忠を宜しくお願いいたします。

日頃のご愛顧に感謝し、お得な特別プランをご準備致しました。
大忠 創業150年記念プラン 全てのお部屋お一人様15000円 スタンダード2食付き

味わう一品「じゃが芋のミルフィーユ」

IMG_7045[1]

ある日のおばんざい
「じゃが芋のミルフィーユ」
じゃが芋とチーズを交互に重ね合わせた
大忠オリジナルのお料理
一口頬張れば、不思議な食感とじゃが芋とチーズの
抜群な相性に、箸が止まらなくなってしまう一品です。

「旬」を味わうおばんざいですが、その中に
このようにオリジナルのお料理が、一緒に並んでいる時も
ございます。
新しく進化を続けるおばんざいを是非、一度はお召し上がり下さい。
お待ちしております。

サービス 畑山




おかげさまで大忠 創業150周年を迎えることができました。
これからも旬菜湯宿 大忠を宜しくお願いいたします。

日頃のご愛顧に感謝し、お得な特別プランをご準備致しました。
大忠 創業150年記念プラン 全てのお部屋お一人様15000円 スタンダード2食付き




優しい味付け「茄子の煮浸し」

IMG_7023[1]

夕べのおばんざい「茄子の煮浸し」
温かい煮付けや、お鍋が恋しくなるこの時期
大忠では茄子の旨味を閉じ込めた煮浸しが
おばんざいコーナーに並びました。
一緒に添えられている、雪のような大根おろしも
柔らかい茄子に良く合います。
色んな味付けや、お料理に合う万能な食材です。
煮物系のお料理は、まだ出てきますので
今の時期、是非ご期待ください。
お待ちしております。

サービス 畑山



おかげさまで大忠 創業150周年を迎えることができました。
これからも旬菜湯宿 大忠を宜しくお願いいたします。

日頃のご愛顧に感謝し、お得な特別プランをご準備致しました。
大忠 創業150年記念プラン 全てのお部屋お一人様15000円 スタンダード2食付き



2月は期間限定で盛りだくさん

140718daicyu_028.jpg

大忠のお食事の楽しみの一つの選べるメイン料理。
2月までは、5つの中からお好きなものを選んで楽しんで頂けます。

人気ナンバー1のメニューは「最高級ランクA5 仙台牛のステーキ」
別々に選んで頂いて、楽しく、焼きながらシェアして食べる。
焼いたお肉に山葵を乗せて、特別な吟醸醤油でお召し上がり頂くのが、大忠流の一番美味しい食べ方。

もっとという方には、追加でのオーダーも承っております。
5つから選べるのは2月まで。
是非、2月はセリ鍋に、5つのメイン料理、リンゴ風呂と期間限定をお楽しみ下さい。

マネージャー  佐々木



おかげさまで大忠 創業150周年を迎えることができました。
これからも旬菜湯宿 大忠を宜しくお願いいたします。

日頃のご愛顧に感謝し、お得な特別プランをご準備致しました。
大忠 創業150年記念プラン 全てのお部屋お一人様15000円 スタンダード2食付き

続きを読む

大人気「旬」を楽しむおばんざい

IMG_6773[1]

夕べのおばんざい
「薩摩芋と南瓜のサラダ」
甘味が強く、特製のソースと合わせると
酸味でより、強い甘みを感じることができる一品です。

何度追加でお出ししたのか分からなくなってしまうほど
大人気のお料理です。
季節によって旬が違い、四季折々に訪れると違った顔を見せる「おばんざい」

次の季節の「春」は山菜が美味しい季節です。
春のおばんざいは、蔵王の山の恵みで一杯です。

サービス 畑山



おかげさまで大忠 創業150周年を迎えることができました。
これからも旬菜湯宿 大忠を宜しくお願いいたします。

日頃のご愛顧に感謝し、お得な特別プランをご準備致しました。
大忠 創業150年記念プラン 全てのお部屋お一人様15000円 スタンダード2食付き


Profile

daicyu

Author:daicyu
創業明治元年。宮城蔵王 遠刈田温泉にある全10室の小さな旅館です。お客様の「また来たよ」が聞きたくて、毎日「あったらいいな」のおもてなしをみんなで考えています。どうぞ宜しくお願い致します。

Brand New
Archive
Comment
Trackback
Category
Link
Rss Link
QR Code
QR