秋の味

IMG_5097[1]

今月で終わりの「はらこ飯」

今月が過ぎれば、次にこの立派な鮭を見るのも次は来年かと思うと
少し寂しい気もします。
お出しするたびに、「わあ、きたきた」と喜ばれる一品、
宮城ならではの郷土料理、県外からのお客様にも県内からのお客様にも
宮城の秋を感じていただける鉄板のお料理です。
10月もあと少しとなってしまいましたが、大忠の秋の「旬」
「はらこ飯」味わいに是非ご来館ください。
ご予約お待ちしています。

サービス 畑山

秋の彩り前菜

IMG_2935.jpg

秋の前菜は、彩も綺麗に。
山の紅葉と同じように、赤や黄色、そして紅葉前の緑のような色合いに。

秋の日本酒「ひやおろし」との相性も抜群です。
秋は秋にしか味わえない、前菜の数々。
季節によって、様変わりするお料理を楽しみ下さい。

マネージャー  佐々木

杜のイワナ

07_岩魚塩2

蔵王山麓 三住地区、湧き水直下で育てられた「杜のイワナ」

通年を通して、岩魚の生育にもっとも適した水温でゆったりと育てられ、
脂肪分を控えた餌で、じっくりと成長しました。

この自然味溢れるイワナを塩焼きにして、パクリッ・・・
旬の日本酒と良く合いますのでオススメです♪

コースメニューとは別に、追加料理としてお受けしております。
骨酒でのご注文もお受けしておりますので、是非ご検討下さいませ。

『岩魚の塩焼き』・・・800円

『岩魚の骨酒』・・・1650円

サービス 黒澤

売り切れ続出 濃厚温泉卵

IMG_5407[1]

当館にて販売しております「女将の温泉たまご」
卵は白鳥ファームさんから仕入れており、黄身が濃厚で
味がしっかりしている大人気の商品です。

こちらの温泉たまご、朝食のおばんざいにも出しているのですが、
チェックアウトなどの帰り際に、まとめて大量買いされて帰られるお客様が
多数おりまして、売り切れということも多々ある程、大人気の商品です。
当館にいらした際には、こちらの「女将の温泉たまご」
売り切れてしまう前に是非お買い求めください。

サービス 畑山

10月が終わったら、いよいよ「鍋」のシーズンです。

24_セリ鍋2

10月に入り、秋も段々と深まり次の季節に移り変わって参ります。
10月までの季節のお食事は「はらこ飯」
そして、11月からの季節のお食事は「仙台 セリ鍋」です。

寒い日には、鍋が一番温まります。
熱々の鴨のスープと、名取の香り高い「仙台セリ」の相性は最高です。
〆の雑炊も、黄身が濃く濃厚な卵でとじる、大忠でしか味わえない贅沢。

11月~2月までの、冬しか味わえない名物料理。
どうぞ、ご賞味下さい。

マネージャー  佐々木

Profile

daicyu

Author:daicyu
創業明治元年。宮城蔵王 遠刈田温泉にある全10室の小さな旅館です。お客様の「また来たよ」が聞きたくて、毎日「あったらいいな」のおもてなしをみんなで考えています。どうぞ宜しくお願い致します。

Brand New
Archive
Comment
Trackback
Category
Link
Rss Link
QR Code
QR