昨日のコゴミが、胡麻和えに♪

IMG_4494.jpg

先日ご紹介した「こごみ」
おばんざいで、胡麻和えに♪

ゴマの風味と、コゴミの食感はたまりません!
でも沢山食べると・・・。
お食事がお腹一杯で食べれなくなる可能性も・・・。

少しづつ、いろんな種類を沢山お楽しみ下さい♪

マネージャー  佐々木

山の幸をたっぷりと!

IMG_4492.jpg

今月からは、待ちに待った「山菜」の季節♪
沢山のお客様から、この時期が待ち遠しいっとお声を頂きます。

この写真は「コゴミ」
恐竜の尻尾を思わすこの山菜は、こごんだように見えるから「コゴミ」だそうです。
アクもないので、皆さんにあっという間に採られちゃう山菜です。
大忠では、おばんざいの和え物にしたり、前菜の一品として表舞台へ・・・。

クセのない山菜なので、是非ご賞味下さい!

マネージャー  佐々木

三角揚げ!



朝食のおばんざいに登場!
『長谷川屋さんの三角揚げのお鍋』

表面はカリっ、中はふんわりな三角揚げに出汁が染み込んで…食べた瞬間に旨味がジュワッと広がります。

毎日ご用意できるわけではないのですが、見つけたらぜひお召し上がり下さいませ。
思わずお土産にお豆腐屋さんに寄って行きたくなるかも?

サービス 黒澤

そろそろゴールデンウィーク♪直近のご予約もお待ちしております!

_DSC4533.jpg

4月も終わりに近づいて、段々と連休ムード♪
今回のゴールデンウィークは、超大型連休になる方もいらっしゃるようですね~!
今から待ち遠しいですね~。

ゴールデンウィークの期間も、沢山の無料のドリンクと、旬のお料理をご用意してお待ちしております!
日本酒も気合を入れて、買出しに行って参りましたよ~!
この大型連休も、旬菜湯宿 大忠にご期待下さい★

マネージャー  佐々木

春のデザートはコレ!

_DSC4527.jpg

この時期のフルーツと言えば・・・。
蔵王産の苺の「もういっこ」を使用した、イチゴのロマノフ。
ロシアのロマノフ王朝最後の皇女アナスタシアが好んで食べたと言う、
由緒正しきデザートです♪

たっぷりお食事と、お酒を楽しんだ後のフルーツとアイス。
お腹一杯でも欲しくなっちゃいますよね~!
コレを食べて、高貴な気分になっちゃってください!

マネージャー  佐々木

開放感たっぷりの「風みどりの湯」

IMG_44784.jpg

ようやく、貸切風呂の扉がオープン!
気温の低い内は、閉め切りで温度を逃がさないようにしていましたが・・・。
今日から全開放♪

気持ちのいい蔵王の風がお風呂場に入り、源泉掛け流しのお風呂はまさに極楽♪
そして、風呂上りの一杯!
最高の一時になること間違いなしです!

マネージャー  佐々木

4月22日にエコーライン開通!

IMG_1833.jpg

長ーい冬の冬季閉鎖を終え、

    蔵王エコーライン4月22日開通致します!

開通直後の蔵王エコーラインでは、雪の壁が圧巻♪
そして何より、ようやく「お釜」がおがめますね~!
雪の壁と、お釜が同時に見れるのは本当に短い期間だけ!
是非、この二つが揃う4月~5月の頭にお出かけ下さい★

マネージャー  佐々木

本日の調理長の一品・・・。

_DSC4491.jpg

メールマガジンの会員様限定のプランの、大槻調理長の本日の一品。
今回は旬のハマグリを使った、海藻蒸し♪
蓋を開けると、ビックリ!
こんなにハマグリ使っちゃうの?と私たちも思うほどの量!

味も量も、お客様大満足!
その日の食材を、一番美味しく調理がモットーのお料理です♪
シークレットプランなので、ご予約はメルマガからお願い致します♪

マネージャー  佐々木

小さな変化・・・。

_DSC4486.jpg

先日、大忠のプチ模様替え。
大きな変化ではないのですが、いつも見ている風景と違う雰囲気♪
フロント前の本や、廊下の置物。
壁にかけている物等々・・・。

いつも見ている雰囲気と違うと、働いている私たちも新鮮でなんかウキウキ♪
お越し頂くお客様を、明るくお迎えしてご満足いただけるかは、「宿」次第。
やってる私たちから明るくなろう!
そんな模様替え。
いろいろ見てみてくださいね~

マネージャー  佐々木

心機一転!



先日、休館を頂いた際に、お食事処のテーブルの塗り直しを行いました。

朱塗りの輝きが復活!
お食事がよく映えます。

旅館での御一泊の中で、大きなウェイトを占めるお食事…気持ちよく過ごして頂きたいですね。

大好評のドリンク無料も継続中ですので、ぜひお越し下さいませ。

サービス 黒澤
Profile

daicyu

Author:daicyu
創業明治元年。宮城蔵王 遠刈田温泉にある全10室の小さな旅館です。お客様の「また来たよ」が聞きたくて、毎日「あったらいいな」のおもてなしをみんなで考えています。どうぞ宜しくお願い致します。

Brand New
Archive
Comment
Trackback
Category
Link
Rss Link
QR Code
QR