fc2ブログ

山風木にヤマブキ

2021041801525576d.jpeg


ちょっと用事があり、休館の山風木へ侵入。

不法侵入じゃ、ありません!

こんな事してばかりですが、大忠のマネージャー。

山風木の中庭に、駐車場、綺麗なヤマブキの花。

山風木にヤマブキ。

良いですね〜。

天気も良いので、ここでお昼寝。

20210418015910d57.jpeg


してないです。

でも、改めて山風木の生命力の溢れている事に、嬉しい気持ちに。

池には、ニゴイにハヤの魚類に、イモリやカエルの両生類。

そして、デッキにはカナヘビ等の爬虫類。

空には魚を狙う鳥類に、可愛い常連さんのリスがいて哺乳類。

植物類の花に群がる昆虫類。

生物多種多様が、山風木には存在します。

これは山風木の宣伝。

中庭歩くだけで、沢山の生き物に囲まれる素敵な宿。

晴れた日は、何かを発見しに中庭をら歩き、椅子に腰掛けコーヒーを飲む。

これだけで、素敵な一日になるんです。

山風木でこう言った過ごし方も、良いんじゃないでしょうか?

こごみ

IMG_5854.jpg

今日のおばんざいに「こごみ」

不揃いな「こごみ」ですが、天然物の証拠。

生でも食べれるほど、癖のない山菜でどんな料理にも合わせることが出来るんです。

でも生で食べすぎると、口の中がゴワゴワしちゃうので注意・・・。

一株見つけつと、大体周辺に沢山生えている山菜。

ちなみに、こんな感じで生えてます。

IMG_5790.jpg

これからどんどん種類も多くなる山菜たちをお楽しみに。

マネージャー  佐々木

OLIOLI

2021041712234141f.jpg

新しいお食事処の完成(仮)!

以前の掘り炬燵式のお席とは大きく様変わり、テーブル椅子のダイニングへ

座り心地抜群のザ・チェアーに座りゆったりとお食事をお楽しみ頂けます。


お昼の撮影なので明るいのですが、夜になるとまた雰囲気が変わり

大切なご夕食を彩るひと時を演出いたします。


新しくなった大忠を楽しみにお越しくださいませ。


でも実はまだこれで終わりではありません…!

今すぐではありませんが、何度か休館を挟み更なる変化を遂げていきます。

そちらも是非お楽しみに。


スタッフとしても動き方が変わり、お食事処に合わせた所作も必要になります。

心機一転、より深くお楽しみ頂けるよう努めていきます。


サービス 黒澤

もう少し

20210415085835bd7.jpeg


桜の開花も早かったので、もしや・・・。

そう思いながら、シドケを探しに。

いくら暖かいとは言え、流石にまだでしたね。

でも、このしどけ。

この日の晩御飯が無くて、探している時間も無く、やむを得ず、採って食べちゃいました。

本来なら採らないのですが、空腹感に惨敗。

小さくても、ちゃんとシドケの味してました。

もっと食べ応えのあるシドケは、2週間後くらいかな?

マネージャー  佐々木

大忠といえば…

20210415220805ed8.jpg

名物包み揚げ。

今日の仕込みもいつも通りの仕上がり。

これが食べたくて…

と、よく言われる料理。

それ故、

分量・切り方・作り方・揚げ方。

いつも通りに。

まず食べてみて下さい。

コレ、

旨いです。

金子

テカテカ

2021041513254503a.jpg

工事も大半が終了となり、いよいよ明日から新しいお食事処のお披露目!

床面も一新、新しい板張りの床は輝いています。


でも板張りの床は足が冷たくなりがち

自分も結構冷え性なので足の冷たさは堪えます。

まだまだ朝夜は寒いのでつらい所…


とはいえ、もちろんその点は対策済!


全面床暖房となっており、快適にお食事をお楽しみ頂けます。

掘り炬燵式の以前のお席とは大きく変わったお食事処

美味しいお料理やお酒は変わらずご用意しておりますので、是非お越しくださいませ。


サービス 黒澤


今日で最後のお部屋出し

2021041422161482c.jpeg


本日のご宿泊のお客様をもって、お部屋でのお食事は終了。

明日からは、新しいテーブル席でのご夕食がスタート致します。

広々とした空間に、簾の仕切りを残しつつ、半個室のプライベート空間。

空調の設備も万全です。

お部屋出しのお食事にも、皆様にご好評頂きました。

初めて行う、お部屋出しの食事は、スタッフにとっても良い経験だったかな?

大忠の色々な事に直面し、皆んなで乗り越えていく。

一緒に苦労をすれば、それだけキズナも深まります。

明日以降の大忠に、ご期待下さい!

マネージャー  佐々木

ようやく…

20210414233701329.jpg

遠刈田公園の桜も満開です☆

少しずつ散ってはいますが、

それもまたイイ。

風が吹けば桜が舞い散り、

桜の花びらが散りばめられた桜道。

何とも言えない。

同じ蔵王町でも遠刈田公園って

ワンテンポ遅いのか??

違う種類の桜もあるので、

まだ楽しめそうです。

金子

水芭蕉に要注意

20210414175531828.jpeg


朝の4時から起きて、5時には登山開始。

早速、水芭蕉のお花が。

山奥の湿地帯で、普段は草木で見えない場所ですが、緑が生い茂る前だけ姿を現す季節限定の場所。

この水芭蕉は観賞花で人気ですが、わたしにとっては、注意して歩く場所。

水芭蕉がある所、熊の生息地。

どうやら、葉っぱを食べるようです。

人間にとっては、猛毒な植物なんですけどね。

近くには、こんな落とし物も。

202104141904196e9.jpeg


熊がナワバリにしている、確かな証拠。

これがあったら、本当に注意が。

水芭蕉に見惚れて、ばったりと出くわさないように・・・。

マネージャー  佐々木

クレソン

20210411232825866.jpg

クレソン究極の一品。

クレソンをクレソンドレッシングで食べる。

クレソンの

クレソンによる

クレソンの為の

クレソンドレッシング。

佐々木マネージャーがクレソンを採れた時限定。

次はいつでしょうか。

金子

クロワッサン…?

20210410225739ac5.jpg

こーやってみると普通のクロワッサンですが、

どこか違和感を感じるでしょうか…

実はコレ、

大きさ2cm程のミニクロワッサン。

オリーブ入り。

洋食だとアペリティフあたりでしょうか。

今回は前菜の一品に使用。

たまたま偶然ですが少量作れたので、

出た時はラッキーです。

いつ出るか…

私にも分かりません。

金子

お部屋に「おばんざい」

IMG_5664.jpg

食事処の工事が始まり、もう10日が立ちます。

貴重な、大忠でのお部屋でのお食事も後1週間でおしまい。

コース料理も、ドリンクもそのまま。

更に、おばんざいまでお部屋にお運びいたします。

もちろん、おかわりもOKです。

今日は随分と、スティック野菜のご注文が・・・。

カットしたばかりの野菜が全てなくなるほど。

周りを気にせず気兼ねなく楽しめる、お部屋食。

この期間を過ぎると、もう無いと思いますので、是非ご体験下さい。

4月15日までのご予約に限りでございます。

マネージャー  佐々木

バイブル

IMG_5734.jpg

以前より欲しかった本。

ようやく購入にありつけました。

諸先輩方のやり方を見て、盗んで覚えましたが正式なやり方を知ってこそ。

基本ができないと、応用も上手にできないものです。

需要があまりないような本ですが、これから始める方、始めようとする方にお勧めの本。

ちなみに、大忠の書庫にはございませんので・・・。

マネージャー  佐々木

光差し込む

20210410113932457.jpg

温泉の利点は効能たっぷりな温泉と広々としたお風呂

全身をゆったりと伸ばして寛げる贅沢は格別です。


昨年の八月頃に新たに完成した半露天の貸切風呂『もも花の湯』

他のお客様を気にせず、蔵王の美味しい空気を感じながらの温泉は気持ち良いこと間違いなし

是非お風呂のヘリに頭をのせて全身を伸ばしてゆっくりと横になってみてください。

丁度、4色の色ガラスが目に入り見た目も楽しめます。


程よい暖かさになってきたこともあり、半露天のもも花の湯はお勧め

他の二つの貸切風呂と合わせて是非お楽しみ下さいませ。


でも個人的には夜のほの暗さの中に入る温泉の方が好きかも?

静けさも相まって落ち着きますよ!


サービス 黒澤

先ずはクレソン

202104081459595ae.jpeg


年間を通して採取できる山菜のクレソン。

最近は栽培物も多いですが、自然になっているクレソンは各別。

今年も新しい場所を発見!

しかし、随分と深い場所に。

一先ずは、手の届く所だけを採取し大忠へ。

洗ってる最中、パキパキ折れる音がなります。

このパキパキ音は、新鮮な証拠の音。

後は、金子調理長へバトンタッチ。

でもクレソンは、そのまま生が1番美味しいので調理はないかな?

強いて言うなら、ドレッシング。

宜しくお願いします。

マネージャー  佐々木
Profile

daicyu

Author:daicyu
創業150年。宮城蔵王 遠刈田温泉にある全9室の小さな旅館です。お客様の「また来たよ」が聞きたくて、毎日「あったらいいな」のおもてなしをみんなで考えています。どうぞ宜しくお願い致します。

Brand New
Comment
Link
Visiter Counter
Archive
Category
QR Code
QR