fc2ブログ

苦手の克服

2023012116202184e.jpeg



赤穂紫蘇(あかほじそ)の優しい紫色と、
レモンのうす黄色が
柔らかいコントラストの
「鰆(さわら)のたたき」。

鰆の旬は春で「春を告げる魚」と
言われています。
主に関西地方で愛されてきたお魚です。

旬は春。
しかし、脂が一番のっているのは冬。
冬の鰆は「寒鰆」というそうです。

そして、大忠でお出ししている鰆は
宮城県の近海でとれたもの。
海水温の上昇でお魚も
北上してきているようです。

脂の乗る冬。
また、養分を多く含んだ
宮城県沖の海で育った鰆。

だからでしょうか?
生ものが苦手な私でも、
とても美味しくいただけました。
お魚の独特の臭みを感じなかったんです。
それどころかさっぱりしている感じが。
とろっ、、、とした脂の食感も心地よく…
舌鼓を打ってしまいます。

生ものが苦手な方も、
ご来館された際はぜひ
「鰆のたたき」。
一口でもお試しくださいませ。
もしかすると、鰆がお好きになるかも?

サービス 守
Profile

daicyu

Author:daicyu
創業150年。宮城蔵王 遠刈田温泉にある全9室の小さな旅館です。お客様の「また来たよ」が聞きたくて、毎日「あったらいいな」のおもてなしをみんなで考えています。どうぞ宜しくお願い致します。

Brand New
Comment
Link
Visiter Counter
Archive
Category
QR Code
QR