明日の11月1日からスタート 「仙台 セリ鍋」

24_セリ鍋2

だいぶ冷え込み、冬のにおいがしてくる11月。
寒い季節に欠かせないお料理「鍋」

11月から大忠の季節のお食事が「仙台セリ鍋」に変わりスタートです。
大忠のセリ鍋は、季節のお食事の中でも1番人気のメニュー。
美味しい理由は、手間暇かけて。

①セリの根っこの泥を、歯ブラシで丁寧にこすり、綺麗にしていく作業。
②蔵王で育てられた、味が良くクセのない「鴨」を長時間かけてじっくり煮込んだスープ。
③最後は、当館の温泉卵でも使用している、蔵王宮地区にある「白鳥ファーム」さんの濃厚な卵でとじる雑炊。

この3つが揃って初めて、おいしいセリ鍋になるんです。
11月から2月までの冬の名物料理。
是非大忠でしか味わえない、「セリ鍋」をご堪能にお越しください。

マネージャー  佐々木

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

daicyu

Author:daicyu
創業明治元年。宮城蔵王 遠刈田温泉にある全10室の小さな旅館です。お客様の「また来たよ」が聞きたくて、毎日「あったらいいな」のおもてなしをみんなで考えています。どうぞ宜しくお願い致します。

Brand New
Archive
Comment
Trackback
Category
Link
Rss Link
QR Code
QR