「吉次の炙り焼き」

12_吉次1

今月から「セリ鍋」に、「魔法のリンゴ風呂」と冬を感じて頂けるメニューや、お風呂に変わりました。
そして12月から元気の出るご朝食に、「吉次の炙り焼き」が焼き魚で登場です。

冬が旬の「吉次」、またの名を「キンキ」
言わずと知れた、高級魚の一つで冬が「旬」
この季節の「吉次」は、脂がたっぷりのって食べるには最高のタイミング。

朝から最高のお魚で、元気な一日をスタートです。

マネージャー  佐々木

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

daicyu

Author:daicyu
創業明治元年。宮城蔵王 遠刈田温泉にある全10室の小さな旅館です。お客様の「また来たよ」が聞きたくて、毎日「あったらいいな」のおもてなしをみんなで考えています。どうぞ宜しくお願い致します。

Brand New
Archive
Comment
Trackback
Category
Link
Rss Link
QR Code
QR